安仁屋さんチェンジ!

隣の部屋に住むOLの安仁屋さん。
実は安仁屋は超がつくほどのオタクでコスプレが趣味だったのです。

初めて会ったときはクールビューティーという呼び方がよく似合う女の人という印象だった安仁屋さん。
主人公の家に訪れたときに、主人公の痛部屋を見てしまい、お互いオタク同士であったことを知ります。

最初のうちは一緒にアニメを見たりする程度だったのですが、安仁屋のコスプレ衣装を見せてもらったときからその関係が大きく変わります。
巨乳の安仁屋さんがぴちぴちのコスプレをしていた際、服がはじけ飛んでしまったのです。
見えない様にとおっぱいをわしづかみにしてしまった主人公。

ところが安仁屋さんは
「いいよ。君なら・・」といっておっぱいもアソコも見せてくれたのです。
童貞だった主人公は初めて見る裸に我慢できずそのままエッチ!!

コスプレした安仁屋さんはいつもと違って積極的にエッチしてくれます。
中にたっぷり出しても許してくれる安仁屋さんがエロいです。

ふたりは一緒にコスプレ会場に行ったりするのですが、際どい衣装の安仁屋さんに興奮して会場のトイレでエッチしてしまいます。
安仁屋さんも際どい衣装で写真を撮られて興奮していたらしく、いつも以上に激しくヤりまくります。
クールな安仁屋さんがエロい姿を晒してくれるのがとにかく可愛くていいです。

ちなみに、安仁屋さんは酒癖も悪く、酔った時も普段とは比べ物にならない位エロくなったりします。

同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。

同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。
ケンジの幼なじみであるエリカは学園で一番の人気者です。
可愛くて性格もよく、誰にでも優しいので当然と言えば当然です。
ケンジもエリカに片思いをしていたのですが、なんとそのエリカがケンジの親父の嫁になってしまうのです。

学園中の同級生を出し抜いてエリカをゲットしたのは親父・・・
何とも間の抜けた話ですが、エリカも親父にベタ惚れでこっちを振り向かせるなんて不可能に近そうです・・・・
しかし、エリカを諦めきれないケンジは、同じ家に住んでいることを利用して、少しずつエリカとの距離を詰めていきます。
もっとも半分以上はハプニング系で、本当に距離を詰められているかは微妙ですが。
ケンジの努力と偶然が重なって、多少なりともエリカはケンジの方を振り向いてくれてはいるようなのですが、最大の障壁は親父。
親父もエリカにベタ惚れしていて、エリカの調子が悪そうだと思ったら仕事を早退して帰ってくるほどの惚れっぷりを見せてくれます。
(親父からしてみれば嫁であるエリカをケンジにとられたなんて洒落になりませんからね~)

親父の目の届かない場所で繰り広げられるエリカ争奪戦の行方が気になります!
ところで、親父がケンイチで息子がケンジって、なんか名前が微妙ですよね・・・

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

有栖川煉ってホントは女なんだよね。
男だと思っていた有栖川煉がホントは女の子!?

ある日タレントの有栖川煉がいとこの恭平の家をたずねてきます。
恭平は仕事から逃げてきた煉を匿ってあげます。
これだけ聞くと恭はいい奴に聞こえますが、この後が酷いのです。

その日、恭平は合コンで散々な目に遭って機嫌が悪かったのか、煉がいるまでAVを見はじめます。
恭平からしてみれば、従兄弟の煉もAVくらい何でもないだろうと思っていたようです。
なにしろ、超人気タレントなので女には困っていないはず。もっと激しいことをしている可能性すらあるのです。

しかし、煉は顔を真っ赤にしてもじもじしています。
そしてシャワーを借りると言ってお風呂に逃げてしまいます。
恭平はやめておけばいいものを煉をからかうことを考えつきます。

しかし、お風呂で恭平が知ったのは、有栖川煉が本当は女だったという事実だったのです。
煉が女の子ならAVを見せられるの嫌で逃げ出したのも判ります。
煉にとって散々な目に遭う出来事だったのですが、不幸はこれだけでは終わりませんでした。
なんと、マネージャーが恭平の家に電話をかけてきたのです。

なんとか恭平に匿ってもらうために「何でもする」と約束してしまった煉。
すると、恭平はシックスナインをやってみたいと言い出すのです!?
まさかの展開に真っ赤になってしまう有栖川煉ですが・・!?