お兄ちゃんの半分は欲望でできています。

姉や妹がいると居間でパンツ丸出しで昼寝しているなんて日常的な光景です。
いつも見慣れている光景なので、年とも思わないはず・・・でした。

しかし、ある日いつものように居間で昼寝している妹を部屋まで運んでやろうとしたときに魔がさしてしまいます。
彼女から漂ってくるいい匂いに反応してしまった主人公は、そのまま彼女を襲ってしまいます。
一度一線を越えてからはもう元には戻れません。
それは彼女の方も同じだったらしく、今更後戻りができない関係を続けてしまいます。

家や学校で親や友達から隠れてエッチな事をヤリまくるふたり。
普通の兄妹以上に仲の良くなってしまった二人は・・・!?

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。

ある暑い夏の日に家に妹の桂が訪ねてきます。
桂と会うのは3年ぶりです。
以前あった時は本当に子供だったのに、久しぶりに会った妹は結構可愛く成長していたのです。

夏休みになったので遊びにでも来たのかと思っていたのですが、桂の目的は実は主人公そのものだったのです。
昔からお兄ちゃん大好きっ子だった桂ですが、実は主人公のシャツをくすねてずっとソレで我慢していたというのです。
そして、シャツでは我慢しきれなくなって主人公のもとにやってきたというのが本当の理由です。

重度のブラコンを発揮する桂ですが、夜になってからが本領発揮でした。
「お兄ちゃん・・・」
いきなり布団の中に潜り込んで夜這いをしてくる桂。
最初は驚いた主人公ですが、「えっちのべんきょうをいっぱいしてきた」と言う桂の言葉通り、かなり超エロいのです!
桂のエロい誘惑に我慢できなくなった主人公はつい一緒に寝てしまい・・・

それからというもの毎日のように桂に求められる主人公。
もちろん生でハメて中出ししまくりです。
やりたい放題のお兄ちゃん夜這いはエロくておすすめです。